ブランド品の買取会社は会社によって違いがある!?

どの会社でもおなじような査定になるのか

ブランド品のバッグを買取ってもらう際、多くの人が査定金額がどの会社に査定しても同じ金額になるからと近くの買取会社に買取を依頼することが多いです。しかし、買取のテクニックを使えば買取金額が大きく増えることがあります。今回はそのテクニックを紹介しましょう。

クーポンがある会社を活用しよう

買取会社の中には何点買取ってもらえるか、いくら査定金額が出たかに応じて買取の際にボーナスがつくケースがあります。さらに見逃しがちなのがクーポン券の存在。フリーペーパーや情報サイトで買取を行うだけで買取金額がさらに上乗せされるクーポンが発行されている事があります。日頃から自分の住んでいるエリアのフリーペーパーや情報サイトを確認して買取会社の動向を知っておくようにしましょう。

複数会社に査定を依頼しよう

買取会社に買取を依頼する際は、一社だけに査定をしてもらうのではなく複数会社にブランド品の査定をしてもらいましょう。実は会社によって得意とするブランド品や販売ルートが違っており、査定した会社によって1点ごとに査定金額が異なってくることがあります。例えば買取会社Aではブランド品aが200円、bが1000円なのに対して、買取会社Bではaが600円、bが600円という査定金額になった場合を見て見ます。2つまとめて買取ってもらう場合どちらも1200円になりますが、a,bをそれぞれ高く売れる買取会社に買い取ってもらうと1600円となります。
このように複数会社に査定してもらって、一品ごとに高く買い取ってくれる会社を見つけるとより高く売ることができますよ。

ブランド品買取で成功したいなら、いくつかのコツがあります。金などの貴金属は、相場をチェックしておくことが大事です。時計や宝飾品は、鑑定書を提示すると高額買取の可能性がアップします。