自分に合った買い方を選ぼう!高級腕時計の購入パターン

商品の状態を気にする人は正規店がオススメ

高級腕時計を購入するときに、腕時計の状態を気にする人は正規店で買うのがオススメです。正規店は日本の代理店が正規の流通ルートを使って取り寄せているため、綺麗な状態で商品が販売されています。正規店ではメーカーの保証もあるため、手厚いアフターサービスを受けられるというメリットもあります。使用しているうちにベルトの状態が悪くなってしまった場合や時計の針がおかしくなってしまった場合、電池がなくなってしまった場合などのサポートも受けられます。

正規店では価格の変動が起きないというメリットもあります。どの腕時計でも定価で販売しているため、商品に人気が出てしまっても価格が変わることはありません。

中古は嫌だけれど安く買いたい人は並行輸入品を狙う

正規品よりも安い価格で購入できる可能性が高いのは、並行輸入品です。並行輸入品は中国や東南アジアから直接輸入しているのが特徴となっています。輸入先の国との通貨レートが価格に影響を及ぼすため、状況によっては低価格で高級腕時計が手に入る可能性があります。しかし、正規店よりも商品の状態が悪いケースも考えられます。並行輸入品を購入する際には腕時計の状態を確認しておくのがポイントです。

中古品は廃盤の商品が見つけられるチャンス

自分が気に入っているブランドの腕時計が、既に廃盤となっているケースも考えられます。そのような商品を手に入れたい場合には中古品を狙うのが効果的です。店舗によってはヴィンテージ品を販売している可能性もあるでしょう。中古品はプレミアム品以外の商品であれば、新品より安く購入できるのも魅力的なポイントとなります。

ヨシダの公式サイト