腕時計で気分をあげる!好きなデザインの時計を身につけよう!

腕時計で大人気分になる

大人の象徴の一つのような腕時計。時間を確かめるだけなら携帯やスマホでも十分間に合うのですが、あえて腕時計をつけるという選択をすることでなんだか背筋が伸びて、大人になったような気分を高めてくれます。
でも普段腕時計を付ける習慣がない人にとっては、どんなものを選べばいいのか迷うかもしれませんね。

時計のデザインにはどんなものがある?

腕時計のデザインはアナログかデジタルか、盤面の形や色、ベルトの色や形、材質などの組み合わせで変わってきます。
腕時計という選択をするなら、アナログ表示の時計で盤面が見やすいものをおすすめします。時計の見やすさは盤面の色と針の色や形との組み合わせで決まります。時計として一番見やすいのは白やそれに近い色の盤面に黒い針ですが、ファッションとして考えると紺や赤など、あえて濃い色の盤面を選ぶのもいいでしょう。全体が引き締まって見えます。盤面の形も丸いものや四角いものがありますし、大きさもいろいろです。スーツなどに合わせることを考えると小ぶりの方が合わせやすく、丸くて大きいサイズのものは存在感があります。ベルトは使うほどに肌に馴染んでくるレザーが使いやすいようです。

自分の好きなデザインでテンションが上がる

腕時計は毎日身につけるものですから、最初はシンプルで飽きのこないデザインを選ぶといいでしょう。上品で洗練されたデザインのものならオンでもオフでも身につけていて違和感がなく、ずっと長く使い続けられます。何より自分が毎日目にするものなので、自分が好きなデザインのものにすることで、見るたびにテンションが上がります。

タグホイヤーは、デザイン性と実用性の両方を兼ね備えていることが魅力で、世界的に有名なアスリートの多くが愛用しています。